絶対温めて食べたい菓子パン【敷島製パン】あんこもちパン

菓子パン(Pasco)
Pasco「あんこもちパン」

オープン価格

こんにちは!雑食ブロガーのなめこキリンでございます!

今日のパンレポは、敷島製パン(Pasco)の菓子パン

あんこもちパン

小ぶりながら高さのある菓子パン、ミニチュアの子供用プールのような井出達。

粒のしっかりとした粒あんのど真ん中に餅が…

栄養成分

カロリーは286kcal

原材料名

では、早速ですが

実食!

温めると美味しいと表記されていますが、残念ながら私は受け流してしまいました。これは間違いなくレンジで温めたほうが、旨し!

その理由 1.

粒あんの中に入っている白い餅、そのままだと硬さがある、決して美味しくない訳ではないのだけれど、伸び…粘りがないのでスルッと直ぐに食べてしまう。白玉みたいな感じでしょうか。

これを温めると、餅に粘りと伸びが出て

きっと美味しくなることでしょう~

その理由 2.

次に「粒あん」

粒がしっかりとした、水分~みずみずしさを感じる「つぶあん」

これを、温めることによって、「おしるこ」「ぜんざい」のように、熱く美味しい粒あんになるんじゃないかと…

実際にやった訳じゃないけど…

きっとこれも美味しくなるでしょう~しらんけど

フィリングはこれで、ちょっとした和菓子に変貌!

理由 その3

パン生地は、ふかふかっとしているので

温めることによって、しっとりしなやかに、多分そうなるんじゃないかと…これも

きっと美味しくなることでしょう~

以上

温めなくて後悔した、なめこキリンがお送りしました。

ご精読ありがとうございました!

関連記事

<PR>

検索:チーズケーキ

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

プロフィール

このブログを書いてるおっさん。

特化にコミットしない雑食ブロガー。
目指すは、視野の広いグルメレポート隠れた美味しさを見つける事!

なめこキリン運営サイト(SNS)